お片付けで自分と仲良し

部屋の乱れは心の乱れ?! お片付けで心が整うって本当??

こんにちは!はっちゃんです(*’▽’)

1か月毎日投稿チャレンジ3日目!今日も頑張ります(*^▽^*)

部屋の乱れは心の乱れ?!
お片付けで心が整うって本当??

「部屋の乱れは心の乱れ」こんな言葉を耳にしたことはありませんか?
昨日の記事にも書いたように、私がお片付けをしよう!と思い立ったきっかけになった
断捨離の広告にも心理的効果がキャッチコピーになっていました。
スピリチュアル界隈でもお片付けで運気アップ!人生が好転!なんて感じで
人生を好転させる(目的)ための手段としてお片付けがよくうたわれているのを
耳にします。

しかし残念ながら私の場合いつでも人を呼べる程に部屋は片付いたものの
望んでいた「夫が居なくても生きていける妻」になれた!
…とはなりませんでした( ;∀;)

なぜなれなかったのか?
「夫が居なくても生きていける妻」には今もなれた!とは言えませんが
離婚で頭がいっぱいの毎日を卒業できた
様々なコンサルタントさんからお片付けを教わった今ならわかります

答えは目的と手段が一致していなかったから!です(;´∀`)
目的に向かって歩いていたつもりが遠回りしていました( ;∀;)

普通に「そりゃそーだ!」って感じの話かもしれませんが
離婚で頭がいっぱいのパニック状態の当時の私には
「部屋が人生で1番キレイな状態になった!嬉しい!
でも「夫が居なくても生きていける妻」になれていない!なぜ?!
こんなに頑張ったのに~~~~( ;∀;)」という感じでした(;´∀`)

お片付け(手段)は部屋を綺麗にする(目的)ためにするのであって
「お片付けをする事によって判断力、決断力がつき、一人で生きていく自信がついた」は副次効果ですよね。

そう、私は副次効果を目的にお片付けに取り組んでいる事を自覚していませんでした((+_+))
副次効果を目的にすると遠回りな上に目的を達成する、目的に近ずけるかどうか可能性はありますが確定ではありませんよね

「夫が居なくても生きていける妻」になる事が目的なら
経済的な心配があるなら、稼げるように稼ぎ口を探す
父親が居ない状態で育つことに不安を感じるなら、寂しい時間ができないように祖父母に協力を求める
などなど。
「夫が居なくても生きていける妻」になるには足りないところ、心配なところを潰していく方が目的に直結しますよね。

お片付けによって運気が上がった!性格がかわった!等の副次効果を否定しているのではありません
むしろ、お片付けしてからの副次効果をたっっっくさん実感しているのでお片付けってすごい!と思っています(*^▽^*)
ただ、何事もそうですが目的と手段は一致しているか?
一度落ち着いて考えてから行動すると私のような遠回りを防げますね!

お片付けをしようと思う時って「変わりたい!」と思ってる時が多いように思います。
現状に満足していない、現状に不満がある時。
そーゆー時って平常時なら気付けただろう事を焦りから見落としたり選択を間違いがち。

私はそんな時、好きな紅茶でも飲みながら、自分の望みは何なのか?
その望みに対して今出来る事は何か?考えるようになりました。

このブログでは
お部屋もスッキリ片付いて、副次効果もたくさん実感できお片付けが楽しくなる
私のお勧めのお片付けの手順を書いていけたらな、と思っています(*’▽’)

今日はこのへんで。
今日もありがとうございました(*^▽^*)

☆現在私がご提供中のメニュー一覧&説明はこちら
☆こんまり流®片づけモニター様を募集中です!ご興味のある方はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA