お片付けで自分と仲良し

悩んだ時、判断に迷う時は「どうしたい?」「どうありたい?」と自分に問いかけて

こんにちは!はっちゃんです(*^^*)/

私は職業柄「どうしたら良いですか?」とよく聞かれます。
今日は「どうしたら良いですか?」と聞かれた時の私の返答を書いていきます(^^)/

色んな事柄に通じることだと思うので
今何かに悩んでいる方、判断に迷っている方に読んでいただければ幸いです(*´ω`*)

では、早速本題へ…

「どうしたら良いですか?」と聞かれたら

私は「どうしたいですか?」と聞き返します。

…え?「それがわからないから聞いてるんだ!」って??(・∀・)

そうですよね(^_^;)

殆どの方が一瞬黙った後

ますます表情を曇らせて

「わかりません…。」とおっしゃいます。

 

そんな時は

「不安や焦りが全く無く
安心の中でのびのびと過ごしている状態のあなたなら
どうしていますか?」

と聞いています。

すると、「本当は…」という感じで

本音が出てきたりします(^^)

 

迷った時、悩んだ時は

「どうしたい?」「どうありたい?」と

自分に問いかけてみて下さい(*´ω`*)/

 

それでもわからない時は

”理想の私”を思い浮かべて

「理想の私ならどうするか?」

考えてみて下さい(^^)
 

ノートにだ~~~っと

筆記開示(頭に思い浮かんだ事をただひたすらにノートに書く)するのが

オススメです♪

 

お片づけサポートでモノの判断に迷われている時は

同じ要領で

ヒアリングで導き出された”理想”を

思い出して頂けるような問いかけをします(^^)

 

すると

大体のお客様が

すぐにそのモノの判断をされます(・∀・)!

とてもスッキリされた素敵な表情で(*´ω`*)

 

お片づけは人生の舞台作り。

お片づけも、人生も、主役はあなたです。

答えはいつも、あなたの中にあります(^^)
 

誰の許可も必要ありません。

あなたの好きな答えを選んで良いのですよ(*´ω`*)

 

今日もありがとうございました(*^ω^*)/

 

☆現在私がご提供中のメニュー一覧&説明はこちら
☆こんまり流®片づけモニター様を募集中です!ご興味のある方はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA