お片付けで自分と仲良し

ズボラ、面倒くさがりだけど片づけようと頑張っているあなたへ

こんにちは!はっちゃんです(*^^*)/

今日は「私はズボラだ!」という方や「面倒くさがりですけどなにか?」という
私に似た方で、かつ、部屋をキレイにして、キープしたい!と思っている方へ向けた投稿です(^^)/
先にこの投稿のポイントを上げるので、気になった方はぜひ最後まで読んでみて下さい(*´ω`*)

この投稿のポイント

・床に出しっぱなしのモノは今使っているモノ
・面倒くさがりさんの片づけは収納庫内のもういらないモノを捨てる事から
・モノを捨ててできたスペースに今使っているモノの居場所を作る
・「まだ使えるモノを捨てるの禁止」のルールを持っていませんか?
・所有者が自分で、自分はもう使わないモノなら、捨てて良い

お片づけを勉強し始め、プロの方から教わったり
興味を持ったお片付けの資格をとる日々を送っていた頃
園に上の子を送り、下の子を預けて
さぁ、まずは家をリセット(片づけと掃除)しよう…
と思ってリビングを見た時に、ふと、
床の上に広がっているモノこそ
今使っているモノ、必要なモノなのでは?
と、床に散乱している服やおもちゃを見て思ったのです。

…じゃあ、「そろそろ片づけないとマジでやばい」と感じた時に
(片づく仕組み作りを知る前はいつもこう思うまで片づけてませんでしたw)
まず手を付けるのは
クローゼットや押入れ等に収納されている(押し込められている?w)
モノの整理(不要なモノを取り除く)なのでは?って。

床の上にあるモノが今使っているモノなら
(層になるほど積み上がっているなら1番上の表面にあるモノw)
収納されているモノは今使っていないモノか
大切でちゃんと元の場所に戻せているモノ。

なら、収納庫内のモノって、今は使っていない不要なモノか、
面倒くさがりなのにちゃんと毎回しまえている位大切なモノしかないんだから
整理(要・不要を分けて、不要なモノを捨てる)が比較的簡単なんじゃないか?

不要なモノを捨ててできた収納庫内のスペースに
今床に散らかっている、今使っているモノの居場所を作れば
片づくのでは?と当たり前のことに気付いたんです!

そう、お片づけの仕方を知っている人からすれば当たり前のこと。
使ってない、もういらないモノが家の中にあるままだから
仕舞う場所がなくて散らかるんだ‼ってやっと気づいたんです(^_^;)

まだ使えるモノでも、必要ないなら家から出て行ってもらって良いんだ!って。
使えるモノを捨てて良いって概念がなかったから
モノが溢れて仕舞う場所がなくて片づけられないと悩んでたんだ…って。

「まだ使えるモノを捨てるの禁止」のルールを守りながら
家をキレイに片づけられる人って有名なプロでもなかなか居ないよって
今なら過去の私に言ってあげられる位に成長しました(^_^)

あなたも「まだ使えるモノを捨てるの禁止」のルールを守りながら
家を片づけようと頑張っていませんか?

所有者が自分で、自分はもう使わないモノなら、捨てて良いんですよ(^^)
捨てるのに罪悪感があるなら、寄付したり、リサイクルショップに持ち込んだり、
色んな方法があるので
ご自身が罪悪感なく手放せる方法を探してみて下さいね(*´ω`*)

今日もありがとうございました(*^ω^*)/

☆現在私がご提供中のメニュー一覧&説明はこちら
☆こんまり流®片づけモニター様を募集中です!ご興味のある方はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA