お片付けで自分と仲良し

まだ使えるからもったいない?捨てるか判断に迷う時のヒント 3

こんばんは!はっちゃんです(*’▽’)
片付け祭りを終わらせるべく集中していたら投稿がおろそかになってしまいました(;´∀`)
実は今また新たにお片付けの認定試験に挑戦中です!(^^)
お片付けの資格は既に持っているのですが、今回は超~~~有名な方のコンサルタントを目指し
頑張っています!
このブログでも過程をつらつらと書くつもりです(^^)

今回ももったいないシリーズの続きです!最終回です!
今日は実際に私はどのように手放すか迷った物を判断しているか晒していきます
それでは早速書いていきます!
まずは結論(?)から

悩んだもの    上下セットのセレモニースーツ
ステップ1の理由 2度しか着ておらずキレイ 娘の晴れの日に着た思い出がある 
         高かった 好きなテイスト
ステップ2の理由 着ていてしっくりこない 気分が上がらない 
         イメコンを受けて似合わない事がわかった
最終判断     上(ジャケット)は残し、晴れの日に活用
         下(スカート)はリサイクルショップへ持ち込み手放した。

きれいさっぱり捨てたんじゃないんかい!と突っ込みが入りそうな結果ですみません(;´∀`)
でも1番大事なことは自分の言い分をしっかり聞き寄り添う事ですから!(;´∀`)エへ♡

私が悩んだのは次の晴れの日も着たい!とは思えなかったセレモニースーツ。
なんか違う気がするなぁと思いつつ産後の体が予想以上に辛く娘の晴れの行事に着ていました。
お片付けをしていてこのセレモニースーツと対峙した時まさに
もったいないと思った理由が捨てることを躊躇させ迷いました。
しかもセレモニースーツを着る晴れの日が間近に迫っている時でした。

悩んだ私は実際に着てみました!これも重要ポイントです!(^^)
捨てるか悩んだ時は着る物なら着てみる、使うものなら使ってみましょう!
そして、着てみて、使ってみてどう感じるかを確かめましょう!

着てみて鏡に映った自分を見て「う~ん…変ではないけど、しっくりこない…」と感じた私。
ここで捨てる決心が固まる方も多いです(^^)
しかし私の場合、間近に迫った晴れの日があるので捨てれば解決!ではありませんでした。
捨てたら新調しないといけません(;´∀`)
現状はコロナで緊急事態宣言が出ており、外に服を買いに行きたいとは思えませんでした。
でもしっくりこない…私は組み合わせを変えて着てみる事にしました。
幸いな事にこの組み合わせにしよう!と思えるコーディネートが見つかりました!
これで晴れの日の服も決まり、どう組み合わせてもしっくりこなかったセレモニースーツ
のスカートは思い残すことなく手放す事ができました!
これで万事解決です(*^▽^*)

余談ですが、昨日、今日と書いてきたこの「まだ使えるけど、いらない」状態。
「□□けど、■■」という感じに思う時は経験上、本音である「■■」に従った方が
後々後悔が無いです。
そう、枕詞の後ろの「■■」←こっちの方が本音なんですよね(;´∀`)

良い人なんだけど、好きになれない…みたいな(;´∀`)
好きになれない人と良い人だからって結婚しても幸せにはなれなさそうですよね…
自分の本音に気づく、自分の本音を自覚するってご機嫌に過ごすには必須事項です!!

以上、私の実例でした。
「もったいない」が邪魔をしてお片付けが難航している方の参考になったら嬉しいなぁ
今日もありがとうございました(*^▽^*)

☆現在私がご提供中のメニュー一覧&説明はこちら
☆こんまり流®片づけモニター様を募集中です!ご興味のある方はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA