マインド

ちゃんとしなきゃ!と苦しい時 ~他人軸と自分軸~

こんにちは!はっちゃんです(*^ω^*)/

今日は…ちゃんとしなきゃ!とプレッシャーな時…のお話です(^^)

心理学のワークの一環で娘に
「お母さんの口ぐせって何かな?」と聞いたことがあるんです。
そしたら…「ちゃんとして!」ってひと言があったんです(^_^;)
他にも娘はたくさん挙げてくれたのですが
「ちゃんとして!」が全てが吹っ飛ぶ程の破壊力で…(T_T)

コレをきっかけに「ちゃんと」について色々考えたんです。
もちろん、いつもオススメしている筆記開示で(*´∀`*)♪

「ちゃんとする」って悪いこと?
ちゃんとしてても苦しくならない時もある…違いは何だろう?

頭に思い浮かんだ事をそのままノートにどんどん書いて…
気づいたんです(*^^*)/

理由が自分か、自分以外かの違いだって!(^^)

…なんか、俺か、俺以外か。みたいで
書いてて自分で笑っちゃいましたw

話を戻して解説すると…
ネガティブな心配から「ちゃんとしなきゃ!」と思うのは苦しくて
自分がちゃんとしたいから「ちゃんとしなきゃ!」と思うのは苦しくない。

「ちゃんとしなきゃ!」と思う理由が外的要因だと苦しく
「ちゃんとしなきゃ!」と思う理由が内的要因だと苦しくない

嫌われないように「ちゃんとしなきゃ!」は苦しいけど
ちゃんとしていたいから「ちゃんとする」は背筋が伸びる感じで苦しくはない

この事に気づいて以来、
ちゃんとしなきゃ!とプレッシャーな時は
主語を自分にしてみることにしています(^^)

主語を自分にしてから、自分はちゃんとしたいか?もう1度考えます(^^)

答えがちゃんとしたい!なら程よく頑張ろう♪と思うし
周りの期待とか、役割としてちゃんとしようとしていたと気づいた時は
ちゃんとしようとするのではなく、この状況を私が楽しいと思える工夫をします(^^)

自分が誰かに「ちゃんと」を強要されたら苦しいし嫌なくせに
娘に「ちゃんと」を強要している自分を知って
ショックだったんだ…と反省しました(T_T)

それとね、
ちゃんとしている娘より
楽しそうにしている娘のほうが好きだなぁって思ったんです(*^^*)

これって自分にも言えるかもしれませんね(^^)
ちゃんとしなきゃ!と思っているのは意外と自分だけで
あなたの周りの人も
あなたが楽しそうにしている方が好ましいかもよ?

少しでも参考になる事があれば嬉しいです♪
今日もありがとうございました(*^ω^*)/
 
 
 

☆こんまり流®片づけモニター様を募集中です!残席2!詳しくはこちら
☆私がご提供中のメニュー一覧&ご案内はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA