お片付けで自分と仲良し

片づいた部屋ってどんな部屋?意外と知らないお片づけ業界の事実!

こんにちは!はっちゃんです(*^ω^*)/

今日は…片づいた部屋ってどんな部屋?!というお話です(^^)

「片づいた部屋ってどんな部屋?」と聞かれて
ぱっと答えられる方って意外と少ないな、と私は感じています。

「人を呼べる部屋」とか
「床に何も無い部屋」とか
「ゴチャゴチャ感がない部屋」とかとか。

”片づいた部屋”と言われてあなたはどんなお部屋を想像しましたか?

このブログを読んでいて気づいた方もいらっしゃるかも知れませんが
”片づいた部屋”と言われて思い浮かべる部屋は人それぞれなんです(*´∀`*)

そして、意外な事にお片づけのプロでもそれぞれ違うんですよ(^^)
私はお片づけにハマって色んな憧れのプロの方に習って初めてこの事実を知りました(゚∀゚)

片づけする気が起きたら
すぐさま片付けに取りかかるのも良いのですが
まずはゴールをはっきりさせてみませんか?

ゴール决めがしっかり出来てると…
やる気が続きやすい
途中挫折してしまっても再開しやすい
達成感がしっかりある
こんな感じで良いこと尽くしでオススメですよ(*´ω`*)/

片づいた部屋ってどんな部屋なのか?
自分はどんな自分、どんな状態を目指して片づけようとしているのか?
ぜひ一度考えてみて下さいね(^^)

自分の目指すゴールがわからない…という方は
会いたいな!憧れる!と思うプロに頼ってみるのもオススメですよ(^^)
手前味噌ですが、私がしているセルフ・コーチングお片づけ講座もオススメです(*´ω`*)

ちなみに私の片づいた部屋、ゴールは…
「家族が各自自分のモノは自分で管理していて
15分あれば全てのモノを定位置に戻せて
人を招ける状態にできる部屋」
でした(*´ω`*)/

今は小さい子どもも居るし、常に片づいた状態を目指すと
できなくてイライラすることが増えるので
笑顔でいる時間を増やしたいと思っているので
まとめると↑の状態がゴールになりました(^^)

私のゴールについて話出すと長くなるのでコレくらいで止めときます(^_^;)
あ、ゴールは具体的なほど良いんですよ(*´ω`*)

少しでも参考になれば嬉しいです♪
今日もありがとうございました(*^ω^*)/
 
 
 

☆現在こんまり流®片づけモニター様を期間限定で募集中です!こちら
☆私がご提供中のメニュー一覧&ご案内はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA